フィブロ製薬株式会社

トップ > OEM製品化の流れ

OEM製品化の流れ

市場ニーズに逸早く応える為の幅広い情報収集、機能性及び安全性の確かな天然素材の調達、商品設計、生産、高品質の確保まで、幅広いパターンのOEM供給にお応えします。

STEP1ヒアリング・打ち合わせ
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。
フィブロ製薬の経験豊富なスタッフが、コンセプト等、お客様の“想い”をお聞きします。
STEP2企画・開発・ご提案
ヒアリング情報(コンセプト等)をもとに、お客様への高付加価値のある商品づくりのための、処方及び形状、包装形態をご提案します。
STEP3試作実施
処方を提案した後、試作品をつくります。
必要な場合は、再調整・細部修正をしながら製品規格を決定します。
STEP4最終お見積り/契約/ご発注
お見積書を作成し、製造委受託契約を交わした後、発注書をいただきます。
STEP5生産計画立案/本生産
生産計画を立て、本生産に入ります。
医薬品GMP基準に準じた製造管理をしています。
STEP6出荷判定
最終製品の品質確認を行い、安心で安全な製品をお客様の元へお届けするために、合格した製品のみ 出荷します。(試験成績書同封)
STEP7納品
お客様の“想い”が詰まった製品をお届けします。
発売後も、必要に応じて、製品アシスト(資料提供、Q&A等)をさせていただきます。

フィブロ製薬株式会社

TEL    本社 03-3855-7011

FAX       03-3855-7016

Adress   東京都足立区谷在家3-10-6

プライバシーマーク

Copyright ©2016 FIBRO Pharmaceutical Co., Ltd. All rights reserved